CASE

導入事例

CASE

導入事例

法務担当者の休業をLeCHECKで代替、業務効率化をAIが支援

2021.12.03

インタビューをさせていただいた方

株式会社ニチリン

経営企画部 陳 小燕 様 / 村上 友梨 様

リチェックを導入した企業はどんな課題を抱え、どのようにリチェックを活用しているのか。今回、自動車のホースなどを製造販売する株式会社ニチリン経営企画部の陳小燕様、村上友梨様にインタビューをさせて頂きました。法務担当者が産休に入った後、未経験だったお二人がリチェックを駆使して業務を円滑に引き継がれているようです。

ニチリン様について

自動車のエアコンやブレーキに使うホースを製造販売、住宅の水栓用ホースなども手掛けられています。世界8カ国に11カ拠点を持ち、連結の従業員数は2345人(2020年末)。本社は神戸市中央区で東証二部上場の企業様です。

導入のきっかけを教えてください

契約書の確認業務を担っていた担当者が産休に入り業務を引き継ぐことになりました

陳様:二人とも法務の専門知識が乏しかったので外部ツールの導入が必要でした。総務部から2社の契約書のチェックツールの紹介を受け、2021年5月からトライアルで使用してみました。使い勝手を検証した結果、リチェックの方が優れていたため6月に導入を始めました。

もう一社のツールに比べてリチェックが優れていたポイントは3つあります

村上様:1つ目が利用料金の安さ、2つ目は説明が分かりやすくて直観的に操作できること、3つ目は英文契約書の類型が多いことです。特に3つ目のポイントでは、弊社は世界8か国に拠点があり、営業担当者が新規の取引先を探してきていろいろな契約を結ぶという機会が増えていますので助かっています。海外の法律に照らし合わせて契約書をチェックするのは難しい作業ですが、リチェックは自動で確認できるので安心ですね。契約書の類型がたくさん用意されていますが、ほとんどすべてを使っているかと思います。

社内の担当者が専属でされていた業務をリチェックで代替されているのですね

陳様:経営企画部では国内外の拠点で結ぶ契約書の内容確認を一括して引き受けています。新しいソフトウエアを導入したり、業務をアウトソーシングしたりと、契約は多岐にわたります。そうしたすべての契約書の確認を産休中の担当者が手掛けていました。その担当者は英国の大学院を卒業して英語や法律の知識に長けており、単独で手掛けることが可能でしたが、そうした高度なスキルを持つ人材は社内に他にいません。業務を円滑に引き継ぐためには、法律や英語の知識をフォローしてもらうためのツールが必要でした。

具体的にどのようにリチェックを活用されていますか?

村上様:私はリチェックで1か月間に4~5件の契約書を確認します。国内外の各拠点から契約書を確認してほしいという依頼が来たら、リチェックで契約書に不足情報があるかを確認します。その結果をエクセルファイルに出力し、ファイルを見ながら分からない言葉があれば自分で調べ、コメントを書き入れていきます。一通り終われば、ファイルを上司に送付します。上司とファイルを見ながら「この点は先方に問い合わせよう」などと細かく方針を決めていきます。こうした一連の作業で1件の契約書につき1日以上は費やしています。リチェックだけの確認ではなく、必ず人の目によるダブルチェックをするようにしています。

村上さんは以前から法律関係にはお詳しかったのでしょうか?

村上様:いいえ、私は新入社員でこれまで法律関係を担当したことも、本格的に学んだこともありませんでした。まさか自分が英文の契約書を読む担当になるとは想像していませんでした。リチェックを使って契約書の確認作業を繰り返したり、専門的な法律用語を翻訳したりすることで、法務のスキルを高めていっています。

リチェックをうまく活用されることで、業務の効率化につながっているようですね

陳様:私たちの経営企画部はニチリングループの様々なプロジェクトにかかわっています。契約書の確認という業務はたくさんある業務の中のひとつです。リチェックというツールを使うことで、多種多様な業務を平行してこなすことができています

今後はリチェックをどのように活用されていく予定でしょうか?

村上様:産休中の担当者が来年3月に復帰する予定です。復帰後も時短での勤務となるため、できるだけ業務の負担を減らせるよう配慮したいと思います。当面は今と同じようにリチェックの使用を続け、担当者と一緒に契約書の確認業務をしていきたいと考えています。他の部署に広げる予定はなく、経営企画部内で活用していきます。

最後にこれからリチェック導入を検討されている企業向けに、オススメするポイントがあれば教えてください

陳様:法律の知識がなくても説明が充実していて分かりやすく使えるのが良いですね。

村上様:私もリチェックのサポートのおかげで安心して契約書の確認業務ができますし、勉強にもなるのでとても助かっています。


事業紹介

  • 会社名

    株式会社ニチリン

  • 設立年・創業年

    大正3年5月14日(1914年)

  • 代表者名

    前田 龍一

  • 所在地

    兵庫県神戸市中央区江戸町98番地1(東町・江戸町ビル)

  • サイトURL

    https://www.nichirin.co.jp/

CONTACT US

契約書レビューを効率化しませんか?

契約書レビューAIを
無料で試す
契約書レビューAIの
デモを見る