COLUMN / SEMINAR

契約コラム・セミナー

COLUMN / SEMINAR

セミナー

海外クロスボーダー英文・中文契約の基礎!クロスボーダー取引の専門家がわかりやすく基礎から解説

2022.11.21

CHECK POINT

本セミナーでは、アジアを始めとするクロスボーダー案件の専門家が、日本企業が海外企業とクロスボーダーの取引をするに際して締結する英文契約、中文契約の基礎について解説いたします。

海外クロスボーダー英文・中文契約の基礎セミナー

講義内容

国際取引が当たり前の現在、英文・中文契約書レビューは避けて通ることはできません。日本語の契約書と同じようにチェックしてしまうと、国際取引ならではの落とし穴にはまってしまう可能性もあります。しかしクロスボーダー取引について学ぶ機会がなく、苦労されている契約書担当の方も多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、アジアを始めとするクロスボーダー案件の専門家が、日本企業が海外企業とクロスボーダーの取引をするに際して締結する英文契約、中文契約の基礎について解説いたします。英文契約については、日本企業にとって取引が多く、また、リスクの度合いも大きいアジア新興国との契約を念頭に置きます。可能な限りわかりやすく基礎から解説するので、一からクロスボーダー取引の契約について学びたいという方におすすめです。

※本セミナーは、AsiaWise法律事務所と株式会社リセの共同開催です。

本セミナーの内容

  • そもそも契約書は何のために必要なのか?
  • クロスボーダー取引契約の検討・審査についての実務上の悩み
  • 英文契約書はどう読めばよいのか?
  • 準拠法と紛争解決条項のポイント
  • 中文契約におけるポイント
  • クロスボーダー取引の契約書レビューを効率化するAIツールのご紹介

下記のようなことにお悩みの方は、ぜひご参加ください

  • 英文契約・中分契約を基礎から学びたい方
  • クロスボーダー取引で不安や悩みがある方
  • 契約書チェックに抜け、漏れが無いか心配な方
  • 自身のノウハウをアップデートされたい方
  • 法務の業務を効率化したいとお考えの中小企業の社長・管理職の方

開催概要

開催日程

日程 2023-01-20(金)
時間 17:00-18:00(日本時間)
開催場所 ZOOM

参加費

無料

講師

講師 プロフィール
久保 光太郎 AsiaWise法律事務所代表パートナー弁護士
2001年弁護士登録後、(現)西村あさひ法律事務所に入所。2018年退職してAsiaWise創業。米国、インド、シンガポールにおける9年に及ぶ駐在経験をもとに、インド、東南アジア等のクロスボーダー案件(現地進出・M&A、コンプライアンス、紛争等)を専門とする。
張 楚然(ちょう・そぜん) AsiaWise法律事務所アソシエート
2010年に中国から来日。名古屋大学大学院法学研究科博士課程等を経て、AsiaWise法律事務所に加入。クロスボーダー領域におけるコンプライアンス、リスクマネジメントを専門とする。
藤田 美樹 株式会社リセ 代表取締役社長、弁護士
東京大学法学部卒業、Duke大学ロースクール卒業(LLM) 司法試験合格、司法修習を経て、 2001年西村総合法律事務所(現西村あさひ法律事務所)入所。 米国留学、NY州法律事務所勤務を経て2013年パートナー就任。 2018年退所、株式会社リセ設立。

申込後の流れ

本セミナーは、ZOOMを利用したオンラインセミナー(ウェビナー)となります。※当日のZOOMのURLは、お申込み後に別途お送りするメールに記載しております。 ※開催日前日にもリマインドメールをお送りさせていただきます。今回はWebセミナー形式での開催となるため、パソコンやタブレットを1台ご用意いただければどこからでもご視聴いただけます。お気軽にご参加くださいませ。

お申込フォーム


CONTACT US

契約書レビューを効率化しませんか?

契約書レビューAIを
無料で試す
契約書レビューAIの
デモを見る